スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

壁紙の探し方 

友人がPCを始めたので小ネタを書いておく事に

『壁紙の探し方』
・検索エンジンの『検索』や『画像検索』で自分の環境の解像度を入力する

【1】まずは自分のPCの解像度を確認する
[1] デスクトップ上の何も無いところで右クリック
[2] メニューが開くので一番下のプロパティ(R)を開く
[3] 『設定』のタブを選択し
[4] 『画面の領域』部分に書いてある『○○○x○○○ ピクセル』が現在の解像度です。

【2】では次に検索エンジンを開きます、下記Linkの好きなものを開いてください。
Google
Live Search
百度

【3】検索窓に自分の解像度をXとYの間にはスペースを空けて打ち込み
検索ボタンを押してみましょう。

例:1024 768

以下のページと同様のページが出たならば成功です。
Google1024 768
Live Search1024 768
百度1024 768

解像度だけだと範囲が広すぎるので、更に後ろに検索ワードを入れてやると、
(存在してる場合は)引っ張ってくるので、適当なキーワードを入れてみましょう

Google1024 768 自然

検索エンジンにも色々あるのですが、とりあえず大きく分けると
『ディレクトリ型』と『ロボット型』『複合型』の3種になります

大きいトコですとYahooがディレクトリ型、Googleはロボット型になります
とりあえず大雑把に語ると・・・・。
・ディレクトリ型というのは整理された箱の中から検索
・ロボット型はロボットが巡回し、拾い集めたデータの中から検索
・複合型は上記両方を織り交ぜた物

整理された物の中から検索というのは聞こえは良いですが、
ぶっちゃけると『人為的に操作された結果からの検索』と言う事です。
大きな圧力の前には検索結果が良いように操られる事になり、非常に気持ち悪く
検索の意味を成してない事からGoogleのようなロボット型が重宝されています。
スポンサーサイト
[ 2008/03/05 18:05 ] どーでもいい話 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://funifunya.blog27.fc2.com/tb.php/28-cfe14307






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。